Member Menu

Contents Menu

  • HOME
  • 新規登録(沖縄県内のガイド様用)
About

新規登録(沖縄県内のガイド様用)

ご担当者様の情報を入力して仮登録をお願いいたします。
(自動返信メールのURLリンクより本登録が行えます。)


パスワードは[半角英字(小文字)]、[半角数字]を各1文字以上使い、8文字以上で入力してください。 利用可能文字 : 半角英数/記号(#$%&'()*+,-./:;<=>?@[]_`{}~!)

利用規約

第1条 適用

1.本規約は、一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(以下「当財団」といいます。)が管理、運営するウェブサービス「Okinawa Tourism Business Matching Website」(以下「本サイト」といいます。)のご利用にあたり、会員登録を行った個人、法人(以下「会員」といいます。)および本サイト閲覧者(以下「ユーザー」といいます。)との利用条件を定めるものです。

2.本規約の内容は会員またはユーザーの了承を得ることなく当財団が変更できるものとします。
当財団は、規約の変更または追加により会員およびユーザーに生じた一切の損害について、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負いません。変更後の規約は、本サイト上において表示した時点より効力が生じるものとし、会員およびユーザーは本サイト上に掲載されている最新利用規約を確認する義務を負うものとします。

第2条 定義

本規約において、各用語は以下に定める意味を有するものとします。

(1)「当財団」とは、一般財団法人沖縄観光コンベンションビューローをいいます。

(2)「本サイト」とは、当財団が管理、運営するウェブサービス「Okinawa Tourism Business Matching Website」をいいます。

(3)「本サービス」とは、本サイトを通じて当財団が提供するサービスをいいます。

(4)「会員」とは、本規約に同意の上、所定の方法により本サイトで会員登録をした法人および個人をいいます。

(5)「ユーザー」とは、本サイトの閲覧や検索など会員登録を行わずに利用する法人および個人をいいます。

(6)「会員情報」とは、会員が当財団に開示した会員の属性に関する情報をいいます。

(7)「受託者」とは、本サイトへ登録された案件、又はダイレクトメッセージより直接依頼を受けた案件に対し提案を行う会員をいいます。

(8)「依頼者」とは、本サイトへ登録した案件、又はダイレクトメッセージより直接依頼した案件を閲覧した受託者より提案をうける会員をいいます。

第3条 会員登録および取消

1.会員登録手続は、会員となる法人および個人が行うものとし、法人および個人以外が行う登録は一切認められません。(架空事業者名や架空個人名での登録、又は第三者になりすました登録等)

2.会員登録は、本規約の全てに同意した上で所定の方法により本サイトで登録するものとします。

3.登録情報は一部情報を除き本サイトへ掲載がされるため、会員は、常に自身の最新情報を登録する義務を負うようにします。登録情報に変更のある場合は本サイトにログインをおこなった上で、自身で変更を行います。

4.会員が登録情報を正確に登録せず、または登録情報の変更を怠ったことにより不利益を被ったとしても、当財団は一切その責任を負いません。また、これらにより当財団からの通知等が会員に不到達となっても、通常到達し得るときに到達したものとみなします。

5.当財団は、以下の事由があると判断した場合、理由を開示することなく、当該会員の登録情報の削除または本サービスの利用停止を行うことができるものとします。
(1)登録情報に虚偽がある場合。
(2)その他当財団が登録情報の削除または本サービスの利用停止が必要と判断した場合。

6.会員は、いかなる場合においても、アカウントを第三者に譲渡・販売・貸与することはできません。

7.会員は、公開した情報の非表示を希望する際は、所定の方法により公開停止にすることができます。

第4条 案件の依頼(依頼者)

1.依頼者は、本サイトへ依頼したい案件を登録するか、ダイレクトメッセージより直接案件の依頼を行うことで、受託者より依頼内容に沿った提案を受けることができます。また、受託者に対して商談を申し込むことができます。

2.依頼者は、本サイトへ依頼したい案件の登録を行うか、又はダイレクトメッセージより直接案件の依頼を行う際に、依頼内容を正確かつ適切に入力する必要があります。

3.依頼内容は、本サイトへ案件の登録を行った場合、サイト上に公開されます。ダイレクトメッセージより直接依頼した内容についてはサイト上へ公開されません。
依頼内容には機密情報、個人情報などの記載は行わないようにしてください。これらの情報が掲載されたことにより生じたトラブルについて、当財団では一切の責任を負わず、関与することはありません。

4.当財団は、受託者の提案内容および、受託者の登録情報について、一切保証せず、一切の責任を負いません。また、本サービスにより生じたトラブルについて、当財団は関与せず、当事者間で解決を行うものとし、当財団に対し、いかなる責任追及または補償を求めることはできないものとします。

第5条 案件の受託(受託者)

1. 本サイトで受託者は、依頼者の登録した案件、又はダイレクトメッセージにより直接依頼された案件に対し、依頼内容に沿った提案を行うことができます。

2.受託者は、自らの提案内容が他者の商標権、著作権などの知的財産権、プライバシー権、肖像権、そのほかの権利を侵害していないことを保証するものとします。

3.当財団は、会員、ユーザーその他第三者の間において本サービスに関して生じたトラブルについて、関与せず、当事者間で解決を行うものとし、当財団に対し、いかなる責任追及または補償を求めることはできないものとします。

第6条 ご利用料金

1.本サイトのご利用料金は無料です。登録料および案件成約に伴う手数料など一切の料金を頂戴しておりません。

2.依頼者は依頼を行った受託者に対して当事者間で取り決めた方法、条件により料金の支払いを行なうものとします。当財団は、料金の支払に関して生じたトラブルについて関与せず、当事者間で解決を行うものとし、財団に対し、いかなる責任追及または補償を求めることはできないものとします。

第7条 著作権等

当財団は、本サイトで登録された情報について、本サイト、当財団が運営するその他のウェブサイト及び出版物等に於いて無償かつ非独占的に掲載する権利を得るものとします。

第8条 禁止行為

当財団は、本サービスにおいて以下に関連する行為を禁止します。以下に該当する行為を行った場合、その故意・過失に関わらず違反行為とみなすことができるものとします。

(1)他者の商標権、著作権などの知的財産権、プライバシー権、肖像権、そのほかの権利を侵害する行為、およびそのおそれのある行為。

(2)第三者のプライバシーを侵害する行為、およびそのおそれのある行為。

(3)広告、宣伝、営業活動、公職選挙運動、特定の思想、宗教への勧誘、またはそれらに類する内容を含む行為。

(4)ポルノ小説・写真、性的交渉の勧誘、その他猥褻な内容を含むものを送信する行為。

(5)児童や青少年に対して著しく粗暴性、残虐性または犯罪を誘発助長し、その健全な育成を阻害する行為、およびそのおそれのある行為。

(6)法令、公序良俗に反する行為、およびそのおそれのある行為。

(7)差別的表現を含むものを送信する行為。

(8)本サービスにおけるテーマや目的に反する行為、およびそのおそれのある行為。

(9)他人の名称・メールアドレス・住所・電話番号等個人を特定しうる内容を送信する行為。

(10)特定の企業、法人、団体、地域、個人に対しての誹謗、中傷、苦情、差別発言などの不適切な表現を送信する行為(伏字での表現も含みます。)。

(11)本サービスおよびその機能に関するクレーム内容を送信する行為。

(12)その他、本サービスに不適切な内容、表現であると当財団が判断したもの。

第9条 本規約違反への対処

1.当財団は、会員およびユーザーが本規約に従い本サービスを利用しているか、また本規約に反する行為や不正がないかを監視する業務を独自の裁量で行います。

2.当財団は、会員およびユーザーが本規約に違反した場合もしくはそのおそれがある場合、会員およびユーザーによる本サービスの利用に関し他者から当財団にクレーム・請求等がなされ、かつ当財団が必要と認めた場合、またはその他の理由で当財団が不適当と判断した場合は、当該会員またはユーザーに対し、次のいずれかまたはこれらを組み合わせた措置を講ずることができます。

(1)本規約に違反する行為またはそのおそれのある行為を止めること、および同様の行為を繰り返さないことを要求し、これらを裁判上の差止請求として実現すること。

(2)他者との間で、クレーム・請求等の解消のための協議(裁判外紛争解決手続を含みます。)を行うよう要求すること。

(3)会員およびユーザーが発信または表示する情報を削除するよう要求すること。

(4)会員およびユーザーが発信または表示する情報の全部もしくは一部を削除し、または他者が閲覧できない状態に置くこと。

(5)損害賠償請求を行うこと。

(6)その他、本規約に違反する行為の除去および違反行為により当財団、会員、ユーザーまたはその他の第三者に生じた損害を回復するために必要な一切の行為。

第10条 免責事項

1.当財団は、本サービスを通じて会員が掲載、発信する情報の信頼性、正確性、有用性、信憑性、内容、品質について、一切保証しません。また、当財団が本規約に従い本サービスに関する情報を削除し、またはそのほか本サービスの中断、停止、廃止等をすることによって、会員およびユーザーのほか、第三者が被ったあらゆる損害に関し、当財団は一切の責任を負わないものとします。その他、本サービスの利用に関連し、会員およびユーザーのほか、第三者に発生する損害について、当財団は一切責任を負いません。

2.本サービスに関連してユーザー、会員、または第三者の間で発生したトラブルについて、当財団では一切の責任を負わず、関与することはありません。万一トラブルが生じた場合は、訴訟内外を問わず当事者間で解決するものとし、当該トラブルにより当財団が損害を被った場合は、当事者にて連帯し、当財団に対して、当財団に生じたすべての費用および当該損害を賠償するものとします。

3.本規約に定めのない事項は、当財団の判断で決定します。

第11条 本サービスの一時的な中断

1.当財団は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員およびユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。

(1)本サービス用の設備等の保守を定期的にまたは緊急に行う場合。

(2)火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合。

(3)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。

(4)戦争、動乱、暴動、争乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。

(5)当財団の使用する設備やシステム等の渉外、保守およびメンテナンス等の事由による場合。

(6)その他、運用上または技術上当財団が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合。

2.当財団は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サービスの提供の遅延または中断等が発生した場合であっても、これに起因して会員、ユーザーまたはその他の第三者が被った一切の損害について、本規約で特に定める場合を除き、責任を負わないものとします。

第12条 損害賠償義務

会員およびユーザーが本規約もしくは法令等に違反する行為、または不正もしくは違法な行為によって当財団に損害を与えた場合、当該会員およびユーザーは当財団に生じたすべての費用および当該損害を賠償すべき義務を負うものとします。

第13条 専属的合意管轄裁判所

ユーザーおよび会員と当財団の間で訴訟の必要が生じた場合、那覇地方裁判所本庁を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第14条 準拠法

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

以上